普段言えない気持ちは花言葉で!心が温かくなるフラワープロポーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

ここ数年、プロポーズの舞台へ花束を用意するケースが増えています。

  • 「花を贈られて、喜ばない女性はいないこと」
  • 「プロポーズの場が華やかになること」

などの理由から、事前にフラワーショップで

相談する男性も多いそうです。

その一方で、花束が人気になってしまった今、

単純に花を渡すだけではありきたりなプロポーズに……。

 

サプライズプロポーズをするならもう一捻り!

最新の、フラワープロポーズテクニックをご紹介いたします。

花言葉は必ずチェック!

花を使ったプロポーズの場合、

贈る花に込められた花言葉が重要になります。

 

彼女が好きな花を贈りたい場合、

例えばそれがチューリップだったとしましょう。

チューリップの花言葉は

「思いやり」

一見、プロポーズに合っている様に思えますよね。

「思いやり溢れる家庭を作ろう」

そんなイメージが膨らんできます。

しかし、彼女が好きな色だから……と黄色を選んでしまったら。

その瞬間、花言葉は

「望みのない恋」

「報われない恋」

と悲しく変化してしまうんです。

 

赤いチューリップには

「愛の告白」

ピンクのチューリップには

「誠実な愛」

のように、色によって花言葉が変わる例は少なくありません。

後から彼女が調べた時に、

ほっこり嬉しくなるような花言葉の花とカラーを選びたいですね。

手作り作品で彼女へ想いを伝えよう

男性はプラモデルの得意な人が多い通り、手先が器用です。

そんな繊細さを生かし、手作りで彼女へ想いを伝える方法もオススメですよ。

最近では、フラワーアレンジメントや、寄せ植え、華道などのジャンルで、

男性歓迎のスクールが増えているほど、人気が高まっています。

中でも、プロポーズに使うなら、プリザーブドフラワーの教室が◎

長期間枯れないプリザーブドフラワーなら、

事前に用意し、プロポーズへ持参することが可能です。

男性の講師も増えていますが、女性の喜ぶアレンジをしたいなら、女性講師を選びましょう。

手作りなら、花の中に指輪やアクセサリー、

手紙を入れるなど、オリジナリティーが出せますよ。

 

イベントを通じてサプライズプロポーズ

「もっと斬新なプロポーズがしたい!」

という男性には、一緒に何かを作り上げるようなイベントへ、

参加するのも良い手段です。

 

フラワーアレンジだけでなく、生花を使ったアクセサリー作り、

食べられる花、エディブルフラワーの料理教室なんかも良いですね。

花言葉を意識しながら作品を作り、

プロポーズの言葉と共に贈れば、彼女の心へ刺さること間違いなし。

「そんな都合の良いイベントなんて無い……」

という時も、私たち「プロポーズ応援団」がお役に立ちます。

 

二人だけのために、一からイベントを企画、

運営いたしますので、何でもご相談ください!

さいごに

彼女を想って選んだ花で、彼女のために何かを作る。

この構想から制作までの時間は、愛する人のことでいっぱいですよね。

それに気付いた時……彼女へ大きな感動が押し寄せること間違いなし。

花言葉×手作りのプロポーズで、最高の幸せを掴んでみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ニュースレターを購読します

感動プロポーズをするなら