プロポーズ成功のコツ!思い続けることで気持ちは届くもの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに追加する

プロポーズには特別な舞台やプレゼント、

シチュエーションが必要だと思っていませんか?

難しいことはできそうにない……という男性でも、

彼女を喜ばせる魔法のような方法が、実はあるんです。

誰でも持っているプロポーズのスパイス。

 

それが、築き上げてきた時間です。

“将来、彼女と一緒に歩いている絵が描ける”

それなら、時間を使ったプロポーズ、してみませんか?

 

 

時間を利用した最も有名なプロポーズ

1ヶ月に200万回以上動画再生され、

有名になったプロポーズがあります。

プロポーズの日より1年半も前に、

彼女へネックレスをプレゼントした男性。

その中になんと婚約指輪が入っていた!

というサプライズプロポーズは、世界中を驚かせました。

 

このプロポーズには、特別なディナーや夜景、言葉などはありません。

ただ、婚約指輪を託し、その日まで思い続けたという事実で、彼女の胸を打ったのです。

仕掛けがなくとも、積み重ねてきた歳月がサプライズとなるこのテクニック。

口下手男性や、凝ったことが苦手、という男性に、ぴったりのプロポーズですね。

 

 

時間プロポーズを現代流にアレンジしてみよう

前述した動画は海外のもの。

指輪は大きめの木製ネックレスへ隠され、

彼女のお気に入りとなっていました。

ですが、日本の女性にはあまり似合わない、自然派で、大ぶりなアクセサリー。

そのまま真似しては、センスを疑われ、終わってしまう可能性も……。

 

そこで、現代流にアレンジしてみましょう。

  • 「バッグなどの底をこっそり二重にし、隠す」
  • 「枯れないプリザーブドフラワーの中へ潜ませる」
  • 「プレゼントした時計などの箱に、プロポーズの手紙を入れておく」
  • といった、捨てられにくいものへ仕掛けるのが正解です。

 

「この頃から結婚したいと想っていた」

そんな気持ちを伝えるため、日付と想いを入れておくのも良いですね。

じっと温めていた時間に気付いた瞬間、彼女は深い感動に包まれるでしょう。

 

 

時間プロポーズをスタートさせるタイミングは?

時間を利用したプロポーズは、

その期間が長ければ長いほど、想いが伝わります。

だからといって、仕掛けるのが付き合い始め過ぎたり、

サプライズの指輪や手紙を無くしてしまうくらいの長期間だったり……は考え物。

プロポーズを成功させたいなら、

結婚したいと決めてから、1年程度でしっかりとやり遂げられる期間が良いでしょう。

やるからにはポーカーフェイスを貫き、未来の彼女をびっくりさせて下さいね。

 

さいごに

時間でのプロポーズに、派手な準備はいりません。

主役はあくまでも想いの長さとそれを上手に表現する演出

それ以上に目立ってしまう演出は、むしろNGだと言えるでしょう。

ちなみに、動画の男性はプロポーズに、

「隠された場所」

という意味の土地を選んだそうです。

 

こだわるなら、この男性のように、

想いを伝える場所や隠し場所、選んだプレゼントの意味を添えたいですね。

気の利いた贈り物や伝える場所が見つからない……。

 

そんな時は想いを引き出すプロの「プロポーズ応援団」へ、

お気軽にご相談ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ニュースレターを購読します

感動プロポーズをするなら